intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第29版 2019-08-01

11.17. intra-mart Accel Platform のヘルスチェック

  • Resin のヘルス機能等で intra-mart Accel Platform の状態を監視する場合、以下のURL をご利用ください。
    ヘルスチェック画面: http://<HOST>:<PORT>/<CONTEXT_PATH>/availability_check/index.jsp

    注意

    分散環境を構築している場合、それぞれのAP サーバに対して監視を行ってください。
    外部からのアクセスでは起動しているAP サーバのヘルスチェック画面にアクセスするため死活監視にはなりません。

  • ヘルスチェック画面では以下のチェックを行っており、全て正常であればレスポンスコード「200」を返却します。
    1件でもエラーが発生するとレスポンスコード「503」を返却します。
    • intra-mart Accel Platform 各種サービスの起動確認
    • テナントデータベースの接続確認
    • システムデータベースの接続確認
    • パブリックストレージの接続確認
    • システムストレージの接続確認

    コラム

    intra-mart Accel Platform 各種サービスは、「サービス仕様書 - intra-mart 各種サービスの概要」を参照してください。