intra-mart Accel Platform ジョブ・ジョブネット リファレンス 第12版 2019-12-01

カレンダーインポート

ジョブ概要

  • すべてのカレンダーとそのカレンダーに関連する情報を、XML形式でパブリックストレージ上のファイルからインポートします。

実行パラメータ

  • ジョブに指定するパラメータリストです。
キー 名前 必須 デフォルト値
commit-count   コミット件数   0
encoding   エンコーディング   UTF-8
file calendar.xml ファイルパス 必須  
plugin_id jp.co.intra_mart.import.StandardCalendarXmlImporter プラグインID 必須  
validate-xml   検証   true

commit-count

キー名 コミット件数
インポート処理で、コミットを行うまでのデータ件数を指定します。
コミット件数に「0」(デフォルト値)が指定された場合は、インポート処理が完了するまでコミットが行われません。

注意

commit-count を指定した場合、インポート実行元で管理しているトランザクションがコミットされる可能性があります。

encoding

キー名 エンコーディング
インポートするXMLファイルの文字エンコーディングを指定します。

file

キー名 ファイルパス
インポートするXMLファイルのパス(パブリックストレージのルートからの相対パス)を指定します。

plugin_id

キー名 プラグインID
カレンダー情報をXML形式でインポートするインポータ実装クラスを指定します。この値は変更する必要はありません。

validate-xml

キー名 検証
インポートするXMLファイルの構文を検証するかどうかを指定します。
指定する値 説明
true XML構文の検証を行います。(デフォルト値)
false XML構文の検証を行いません。

ジョブネット