intra-mart Accel Platform ViewCreator for IM-Workflow 連携ガイド 第2版 2015-12-01

6.1. ViewCreator の設定データダウンロード

ViewCreator の設定データをダウンロードすることができます。
Zipファイル形式で圧縮しておりますので、解凍してからご利用ください。
設定データのインポート方法は、「 ViewCreator 管理者操作ガイド 」を参照してください。

コラム

クエリの設定データの接続IDは「default」に設定されています。
インポート後に、ご利用の環境に合わせて、接続先IDを変更してください。

コラム

このサンプルは、フロー名、同一フローで作成された案件名、また、同一ルート内のノード名が一意となっていることを前提としています。
同一の名称を利用している場合、ViewCreatorのデータ参照編集画面のグループ化設定で、同一グループと判断されます。
意図しないグループ化がされている場合は、リスト集計画面にて、グループ化の設定を見直してください。

コラム

このサンプルは、未完了案件20万件、完了案件20万件のデータが存在する想定で、動作を確認しています。
データ件数が想定より多く、表示に時間がかかる場合は、各サンプルの作成手順内に記載されている改善を検討してください。

注意

このサンプルは、 intra-mart Accel Platform 2014 Winter以降のバージョンの環境で利用することができます。

6.1.1. サンプル1 特定フロー完了案件一覧

6.1.2. サンプル2 フロー別滞留案件一覧

6.1.3. サンプル3 ユーザ別滞留案件一覧

6.1.4. サンプル4 処理対象者不在案件一覧

6.1.5. サンプル5 月別案件推移グラフ

サンプル5 月別の案件推移グラフを作成する 」にて作成した設定データ

6.1.6. サンプル6 (BAM情報)ノード別平均作業時間

6.1.7. サンプル7 (BAM情報)担当者別平均作業時間

6.1.8. サンプル8 (BAM情報)月別平均作業時間

6.1.9. サンプル9 Formaアプリ登録データ一覧