intra-mart Accel Platform IM-Workflow ユーザ操作ガイド 第11版 2019-08-01

4.2. 特殊なノードの処理

通常の申請、承認の流れ以外に、設定や選択が必要なノードがあります。
ルートに「動的承認ノード」「横配置ノード」「縦配置ノード」「確認ノード」のいずれかが配置されており、その前のノードで「処理(確認)対象者設定可能ノードに設定されている場合には、通常の処理操作に加えて、処理(確認)対象者の設定を行う必要があります。
ここでは、それらの操作方法について説明します。