intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.24.3. 処理対象者標準プラグイン結果キャッシュの単位

処理対象者標準プラグイン結果キャッシュは以下のキーで作成されます。
処理対象者標準プラグイン結果キャッシュのキー項目
キー項目 補足
ロケールID -
テナントID -
処理対象者プラグイン クラス名 -
処理対象者プラグイン メソッド名 -
基準日 申請基準日またはシステム日
パラメータ 処理対象者標準プラグイン毎に設定されるパラメータ
キーに対して有効期限と処理対象者プラグイン実行結果を保持します。