intra-mart Accel Platform IM-Workflow プログラミングガイド 第20版 2018-04-01

8.9.1. 機能概要

「動的処理対象者設定」機能では、以下を実現可能です。
  • 処理対象者の決定

    • ビジネスロジックによって決定した処理対象者を、標準処理画面で設定可能なノードに反映する
  • 処理対象者検索時の暗黙条件の指定

    • 標準処理画面で設定可能なノードにおいて、利用者が処理対象者を検索・設定する際の暗黙条件を指定し、検索結果の絞り込みを行う
当機能によって設定が可能なノードは以下の通りです。
  • 動的承認ノード
  • 確認ノード
  • 横配置ノード
  • 縦配置ノード