intra-mart Accel Platform IM-Authz(認可)インポート・エクスポート仕様書 第3版 2018-08-01

3. インポート・エクスポートの概要

インポート・エクスポート機能

IM-Authz(認可)には、「リソース」「リソースグループ」「サブジェクトグループ」、および、「ポリシー」の4つのインポート・エクスポート機能があります。
対応しているフォーマットは「XML」形式と「Excel(xlsx)」形式の2つですが、取り扱うことができるデータの種類と更新モードが異なります。
それぞれ取り扱うことができるデータの種類は、以下の通りです。
形式 データの種類 更新モード 導入バージョン
XML
リソースグループ
リソース
サブジェクトグループ
ポリシー
replace
merge
(ポリシーは指定不可)
2012 Autumn
Excel(xlsx)
ポリシー
(指定不可)
2014 Summer

注意

Excel(xlsx)フォーマットの出力機能を使用するためには、IM-Jugglingで「追加機能」 - 「IM-Authz(認可)Excelインポート・エクスポート」モジュールを追加する必要があります。

インポート・エクスポートで扱う情報

IM-Authz(認可)のインポート・エクスポートで扱う情報は、以下の通りです。
  • リソースグループ
    • 表示名
    • 説明
    • 親リソースグループ
  • リソース
    • 表示名
    • 説明
    • 親リソースグループ
  • サブジェクトグループ
    • 表示名
    • 説明
    • サブジェクトグループの条件式
  • ポリシー
    • 権限状態
各情報についての詳細は、「ファイルフォーマット 」および「認可仕様書 - 認可 概要 」を参照してください。

インポート・エクスポート手順

リソースグループ

インポート

リソースグループのインポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. インポートファイルをXML形式で作成します。
    フォーマットについては、「ファイルフォーマット 」 - 「リソースグループ 」 - 「XMLファイル形式 」を参照してください。
  2. インポートファイルを、パブリックストレージに配置します。
  3. インポートファイルを、次のいずれかの方法でインポートします。

エクスポート

リソースグループのエクスポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. 次のいずれかの方法でエクスポートします。
  2. パブリックストレージに、エクスポートファイルが出力されます。

リソース

インポート

リソースのインポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. インポートファイルをXML形式で作成します。
    フォーマットについては、「ファイルフォーマット 」 - 「リソース 」 - 「XMLファイル形式 」を参照してください。
  2. インポートファイルを、パブリックストレージに配置します。
  3. インポートファイルを、次のいずれかの方法でインポートします。

エクスポート

リソースのエクスポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. 次のいずれかの方法でエクスポートします。
  2. パブリックストレージに、エクスポートファイルが出力されます。

サブジェクトグループ

インポート

サブジェクトグループのインポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. インポートファイルをXML形式で作成します。
    フォーマットについては、「ファイルフォーマット 」 - 「サブジェクトグループ 」 - 「XMLファイル形式 」を参照してください。
  2. インポートファイルを、パブリックストレージに配置します。
  3. インポートファイルを、次のいずれかの方法でインポートします。

エクスポート

サブジェクトグループのエクスポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. 次のいずれかの方法でエクスポートします。
  2. パブリックストレージに、エクスポートファイルが出力されます。

ポリシー - XML形式

インポート

ポリシーのインポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. インポートファイルをXML形式で作成します。
    フォーマットについては、「ファイルフォーマット 」 - 「ポリシー 」 - 「XMLファイル形式 」を参照してください。
  2. インポートファイルを、パブリックストレージに配置します。
  3. インポートファイルを、次のいずれかの方法でインポートします。

エクスポート

ポリシーのエクスポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. 次のいずれかの方法でエクスポートします。
  2. パブリックストレージに、エクスポートファイルが出力されます。

ポリシー - Excel(xlsx)形式

インポート

ポリシーのインポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. インポートファイルをExcel(xlsx)形式で作成します。
    フォーマットについては、「ファイルフォーマット 」 - 「ポリシー 」 - 「Excel(xlsx)形式 」を参照してください。

    コラム

    一度エクスポートしたExcel(xlsx)形式のファイルをExcelなどの表計算ソフトで編集して、上書き保存したファイルをインポートすることを想定しています。
  2. ジョブスケジューラを使用する場合のみ、インポートファイルを、パブリックストレージに配置します。
  3. インポートファイルを、次のいずれかの方法でインポートします。

エクスポート

ポリシーのエクスポートを行う手順は、以下の通りです。
  1. 次のいずれかの方法でエクスポートします。
  2. パブリックストレージに、エクスポートファイルが出力されます。
    認可設定画面でエクスポートを実行した場合は、認可設定画面から直接ダウンロードすることができます。