intra-mart Accel Platform 認可仕様書 第12版 2017-08-01

intra-mart Accel Platform に含まれるサブジェクトタイプ

intra-mart Accel Platform が標準的に提供しているサブジェクトタイプです。サブジェクトタイプIDはシステムで一意でなければなりません。アプリケーションのためにサブジェクトタイプを追加する場合は重複しないよう注意してください。

IM共通マスタ / ユーザ(imm_user)

サブジェクトタイプID
imm_user
連携エンティティ
IM共通マスタ ユーザ(imm_user)

連携エンティティのキー

  1. ユーザコード(user_cd)

ID生成に要求する値

  1. ユーザコード(user_cd)

シリアライズされた文字列の書式

imm_user:[ユーザコード]

imm_user:aoyagi

IM共通マスタ / 会社組織(imm_department)

サブジェクトタイプID
imm_department
連携エンティティ
IM共通マスタ 会社組織(imm_department およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. 会社コード(company_cd)
  2. 組織セットコード(department_set_cd)
  3. 組織コード(department_cd)

ID生成に要求する値

  1. 会社コード(company_cd)
  2. 組織セットコード(department_set_cd)
  3. 組織コード(department_cd)
  4. 比較演算子

比較演算子には次のいずれかを指定してください。

演算子 説明
lt 下位組織 を示します。
le 一致するかまたは下位の組織 を示します。
eq 一致する組織 を示します。
ge 一致するかまたは上位の組織 を示します。
gt 上位組織 を示します。

シリアライズされた文字列の書式

imm_department:[会社コード] [組織セットコード] [組織コード] [比較演算子]

各コードの間は空白区切りです。

imm_department:comp_sample_01 comp_sample_01 comp_sample_01 eq

IM共通マスタ / 役職(imm_company_post)

サブジェクトタイプID
imm_company_post
連携エンティティ
IM共通マスタ 役職(imm_company_post およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. 会社コード (company_cd)
  2. 組織セットコード (department_set_cd)
  3. 役職コード (post_cd)

ID生成に要求する値

  1. 会社コード (company_cd)
  2. 組織セットコード (department_set_cd)
  3. 役職コード (post_cd)
  4. 比較演算子

比較演算子には次のいずれかを指定してください。

演算子 説明
lt ランクが下位の役職 を示します。
le ランクが同じか下位の役職 を示します。
eq 指定の役職 を示します。
ge ランクが同じか上位の役職 を示します。
gt ランクが上位の役職 を示します。

ランクの数値が小さいほうが上位と判定されます。

シリアライズされた文字列の書式

imm_company_post:[会社コード] [組織セットコード] [役職コード] [比較演算子]

各コードの間は空白区切りです。

imm_company_post:comp_sample_01 comp_sample_01 ps001 lt

IM共通マスタ / パブリックグループ(imm_public_grp)

サブジェクトタイプID
imm_public_grp
連携エンティティ
IM共通マスタ パブリックグループ(imm_public_grp およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. パブリックグループセットコード(public_group_set_cd)
  2. パブリックグループコード(public_group_cd)

ID生成に要求する値

  1. パブリックグループセットコード(public_group_set_cd)
  2. パブリックグループコード(public_group_cd)
  3. 比較演算子

比較演算子には次のいずれかを指定してください。

演算子 説明
lt 下位グループ を示します。
le 一致するかまたは下位のグループ を示します。
eq 一致するグループ を示します。
ge 一致するかまたは上位のグループ を示します。
gt 上位グループ を示します。

シリアライズされた文字列の書式

imm_public_grp:[パブリックグループセットコード] [パブリックグループコード] [比較演算子]

imm_public_grp:sample_public public_group_a ge

IM共通マスタ / パブリックグループ役割(imm_public_grp_role)

サブジェクトタイプID
imm_public_grp_role
連携エンティティ
IM共通マスタ パブリックグループ役割(imm_public_grp_role およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. パブリックグループセットコード(public_group_set_cd)
  2. 役割コード(public_group_role_cd)

ID生成に要求する値

  1. パブリックグループセットコード(public_group_set_cd)
  2. 役割コード(public_group_role_cd)
  3. 比較演算子

比較演算子には次のいずれかを指定してください。

演算子 説明
lt ランクが下位の役割 を示します。
le ランクが同じか下位の役割 を示します。
eq 指定の役割 を示します。
ge ランクが同じか上位の役割 を示します。
gt ランクが上位の役割 を示します。

ランクの数値が小さいほうが上位と判定されます。

シリアライズされた文字列の書式

imm_public_grp_role:[パブリックグループセットコード] [役割コード] [比較演算子]

imm_public_grp_role:sample_public role1 lt

テナント管理 / ロール(b_m_role)

サブジェクトタイプID
b_m_role
連携エンティティ
ロール(b_m_role_b およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. ロールID(role_id)

ID生成に要求する値

  1. ロールID(role_id)

シリアライズされた文字列の書式

b_m_role:[ロールID]

b_m_role:authz_manager

テナント管理 / IPv4 アドレス(im_authz_ipv4)

サブジェクトタイプID
im_authz_ipv4
導入バージョン
intra-mart Accel Platform 2013 Spring
連携エンティティ
IPv4アドレス(imaz_ipv4_addr_patterns)

連携エンティティのキー

  1. アドレスパターン(addr_pattern)

ID生成に要求する値

  1. アドレスパターン(addr_pattern)

シリアライズされた文字列の書式

im_authz_ipv4:[IPv4アドレス]

im_authz_ipv4:192.168.0.1

テナント管理 / 認証 (im_authz_meta_subject)

サブジェクトタイプID
im_authz_meta_subject
連携エンティティ
なし

ID生成に要求する値

  1. メタサブジェクトID(meta_subject_id)

メタサブジェクトIDには ゲストユーザを表す anonymous または 認証済みユーザを表す authenticated のみが使用できます。

シリアライズされた文字列の書式

im_authz_meta_subject:[メタサブジェクトID]

im_authz_meta_subject:anonymous

テナント管理 / 期間 (im_authz_term)

利用者のタイムゾーンにて期間内であるかを判定するサブジェクトです。 対象期間であるかの判断は以下の式で行われます。

  • 開始日 ≦ 日付 < 終了日

期間の終了日は認可設定画面上で確認した場合、前日での日付で表示されます。

サブジェクトタイプID
im_authz_term
導入バージョン
intra-mart Accel Platform 2013 Winter
連携エンティティ
期間(imaz_term_sid)

連携エンティティのキー

  1. 期間の開始日(yyyy-MM-dd の形式)
  2. 期間の終了日(yyyy-MM-dd の形式)

ID生成に要求する値

  1. 期間の開始日(yyyy-MM-dd の形式)
  2. 期間の終了日(yyyy-MM-dd の形式)

シリアライズされた文字列の書式

im_authz_term:[期間の開始日] [期間の終了日]

im_authz_term:2010-01-01 2020-01-01

プロジェクトチーム機能 / プロジェクト(imprj_project)

サブジェクトタイプID
imprj_project
連携エンティティ
プロジェクトチーム(imprj_project およびその関連テーブル)
IM共通マスタ 役職(imm_company_post およびその関連テーブル)

連携エンティティのキー

  1. プロジェクトコード (project_cd)
  2. 役職コード (post_cd)

ID生成に要求する値

  1. プロジェクトコード (project_cd)
  2. 役職コード (post_cd)
  3. 比較演算子

比較演算子には次を指定してください。

演算子 説明
eq 指定の役職 を示します。

シリアライズされた文字列の書式

imprj_project:[プロジェクトコード] [役職コード] [比較演算子]

各コードの間は空白区切りです。
役職コードと比較演算子は省略可能です。

imprj_project:sample_project leader eq