intra-mart Accel Platform イントロダクション 第16版 2019-08-01

2.2. intra-mart の製品構成

2.2.1. intra-martの全体構成

intra-martではビジネスを加速するIT基盤を実現するために、各種のソリューションを提供しています。
../../_images/core_solution.png

2.2.1.1. intra-mart Accel Platform (システム基盤)

intra-mart Accel Platform は、フレームワークを利用することで、複雑なWebアプリケーションを簡単に短期間で開発できます。フレームワークには、さまざまなJava業務コンポーネント(認証・認可モジュール、ワークフロー・モジュールなどを総称して「im-BizAPI」と呼びます)と JavaEEフレームワーク(TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x))から構成されています。さらに、JavaEEベースの開発と併用して、サーバサイドのJavaScriptを利用したスクリプト開発モデルも利用できるため、Webシステム開発の敷居を大きく下げることができます。また、Cloud機能を持ち、高度な信頼性を提供するJavaEEアプリケーションサーバ、Resinも標準搭載されています。バージョンアップは原則、年数回程度、パックされた機能強化モジュール群がリリースされていきますので、その中から必要なものだけを選んでインストールできます。

2.2.2. intra-martの製品構成

intra-mart Accel Platform には、以下のような3つの製品が用意されています。

機能 スタンダード アドバンスト エンタープライズ
アプリケーションサーバ※1
im-BizAPI
アクセスセキュリティ機能
ポータル
IMBox
ViewCreator
スクリプト開発モデルによるアプリケーション構築
JavaEE開発モデルによるアプリケーション構築
IM-Workflow  
IM-FormaDesigner    
IM-BIS    
IM-BloomMaker    

※1 標準で同梱されているResinは他のアプリケーションサーバに取り換えることもできます。

2.2.2.1. intra-martエクステンションシリーズ

システム基盤である「 intra-mart Accel Platform 」にオプションで提供される各種ツール・モジュール群です。
帳票印刷や全文検索などのWebアプリケーションの開発を支援するものから、他システムとの連携に必要なものまで豊富なレパートリーが用意されています。
現在、以下のエクステンションがリリースされています。
  • IM-BPM for Accel Platform
  • IM-BloomMaker for Accel Platform (エンタープライズ版に同梱のみ)
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform (エンタープライズ版には同梱)
  • IM-ContentsSearch for Accel Platform
  • IM-PDFDesigner for Accel Platform
  • IM-PDFDesigner FullPack for Accel Platform
  • IM-PDF AutoConverter for Accel Platform
  • IM-PDF Coordinator for Accel Platform
  • IM-ERP RealConnect for Accel Platform
  • IM-BIS for Accel Platform (エンタープライズ版には同梱)
  • intra-mart e Builder for Accel Platform
  • OpenRules

2.2.2.2. intra-mart Accel Applications

intra-mart Accel Applications は、強力なフレームワークにより構築された統合型Web業務アプリケーションシリーズです。
ソースコード(※一部製品は除く)が公開されており、ユーザは自由にカスタマイズして機能を拡張していくことができます。
さらに、各アプリケーションの会社/組織情報、顧客情報など基本的な情報が連動して動作します。
これらのアプリケーションでは、既存の基幹システムと連携した全社規模の情報共有を実現することで、経営課題を短期間で達成していくことができます。
各アプリケーションのシリーズ製品は以下のソリューションが存在し、今後、対応製品がさらに増えていく予定です。

2.2.2.2.1. intra-mart Accel Collaboration

intra-mart Accel Collaboration は、グループウェアの基本機能(スケジュール、ToDo、伝言メモ、掲示板、共有住所録、ファイルライブラリ)に加え、ソーシャル機能を装備し、社内外との情報共有を可能にしたコラボレーション製品です。
製品の一機能である「ワークスペース」では、社内だけではなくグループ会社・取引先まで含めた特定のメンバーで、タスク、ファイル、カレンダーの共有などができ、さらにリアルタイムソーシャルエンジンIMBox( intra-mart Accel Platform に同梱のSNSインタフェース)を利用することによって、会社間をまたがったコラボレーションを促進できます。
多言語対応(日・英・中)、タイムゾーンへの対応といった機能も標準搭載しており、海外拠点まで含めたスムーズな業務の遂行に貢献します。ビジネスのグローバル化が進む昨今、海外拠点との連携や情報共有などの重要な課題に対応します。
../../_images/accelCollaboration.jpg

2.2.2.2.2. intra-mart Accel Documents

intra-mart Accel Documents は、システム基盤「 intra-mart Accel Platform 」の特性を活かした「使いやすさ」「ガバナンス」「拡張性」を特長とした全社規模で利用可能な文書管理システムです。
  • 特長1:使いやすさ
ファイルのサムネイル表示、階層構造、ドラッグ&ドロップによる文書の登録など、直感的でわかりやすいユーザインタフェースを実現し、必要な情報をすばやく検索、閲覧できます。また、スマートフォンといったモバイル環境から登録された文書閲覧できます。
  • 特長2:ガバナンス
セキュリティを考慮したアクセス権設定機能、管理、操作履歴の確認と監視機能などガバナンスを実現するために必要となる各種機能を用意しています。
intra-mart Accel Platform に標準搭載されている実績豊富なワークフローと連携し、文書の登録の申請・承認が行うことができます。
情報を再編集する必要がなく閲覧のみが必要な場合には、WordやExcel等で作成したPDF化可能なセキュア文書をダウンロード時に自動的にPDF化することで、改竄防止など情報信頼性の確保を行います。 (セキュアダウンロード機能)
※セキュアダウンロードを利用するためには、「 IM-PDF AutoConverter for Accel Platform 」と「 intra-mart Accel Documents Secure Download Option 」が必要です。PDF化できるデータ形式は「 IM-PDF AutoConverter for Accel Platform 」の仕様に依存します。
  • 特長3:拡張性
開発基盤でもある intra-mart Accel Platform で動作するため、 intra-mart Accel Documents 独自の2000種類に及ぶAPIを用いてお客様の業務の独自性を反映できるカスタマイズが行え、さらにまた、 intra-mart Accel Documents 以外のアプリケーションから文書の登録や削除などの操作を行うインタフェースを提供します。
また、 intra-mart Accel Documents に同梱されている intra-mart Document Link を利用すると、複合機でスキャンした文書を intra-mart Accel Platform のワークフロー申請時に添付し、 intra-mart Accel Documents へ登録が可能です。
../../_images/accel_documents.jpg

2.2.2.2.3. intra-mart Accel Archiver

intra-mart Accel Archiver は、企業内の全てのドキュメント類を容易に操作でき、また自在かつ最適な管理機能を提供するアプリケーションです。
intra-mart Accel Archiver は保存するドキュメント類を「アクセス権限の設定」「セキュリティレベルの設定」「ワークフローの設定」等各企業の社内ルールに則って効率的に運用ることができ、さらにISO業務統制機能をより使いやすく、より幅広くサポートします。
また、 intra-mart Accel Platform に搭載されているワークフローやソーシャルエンジン「IMBox」との連携、新着ドキュメントのポータル表示等の情報共有にも貢献します。
../../_images/im_accel_archiver.jpg

2.2.2.2.4. intra-mart Accel Kaiden!

intra-mart Accel Kaiden! は経費・旅費精算、勤務管理、そして社会保障・税番号(マイナンバー)制度関連業務まで、お客様の業務に大きな変化をもたらす業務アプリケーションです。
  • 経費旅費

    入力・承認のサポート機能、会計システムへの連携機能などにより、申請から承認、基幹業務連携、分析までをトータルでサポート。
    業務効率化だけでなく経費の利用状況の把握をご支援します。
  • 勤務管理

    多様化する雇用形態、勤務形態に対応した勤務管理の機能を提供しています。
    労務管理アラートや勤務予定・実績の一元的な管理等のしくみにより、労務コンプライアンスを遵守した勤務管理を実現できます。
  • マイナンバー

    従業員や個人支払先のマイナンバーの収集・本人確認/保管/利用・法定帳票出力/削除・廃棄等に対応しています。
    既存の人事給与・会計システムの仕組みを活かし、マイナンバー制度に対応できます。
../../_images/accelkaiden.png

2.2.2.2.5. intra-mart Accel GroupMail

intra-mart Accel GroupMail は、社外へのメールご送信を防ぐセキュアなメールライクなメッセンジャー製品です。
  • メールによる情報漏洩の防止
内部限定メール機能のため、誤って外部に情報漏洩する心配がありません。また、外部からの不正メールを受信することがないので、サイバー攻撃の心配を低減させます。
  • メールサーバの構築が不要
メールサーバを構築する必要がないため、簡単かつ安価に社内メール環境を用意できます。
アカウントの管理をintra-martに集約することで、内部統制を強化できます。
導入前のテスト工数や導入後のランニングコストを抑えることができます。
  • intra-martアプリケーションとのシームレスな連携
ワークフローやグループウェア等の配信メールの受信、ドキュメント管理(グループウェア)の添付ファイル設定・保存を行うことができます。

intra-martでは、強力なシステム基盤から各種Webアプリケーション製品までの豊富な品揃えにより、力強くトータルにバックアップしていきます。またこれらのアプリケーションシリーズはソースコードが公開されているため(※一部製品は除く)、ソースコードに対してユーザ自身で簡単にカスタマイズできるなどの特徴があります。
本書では、intra-mart製品の中核をなすシステム基盤ツールである intra-mart Accel Platform について説明します。
その他、intra-martアプリケーションの詳細については、それぞれのマニュアル等を参照してください。