intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第23版 2019-08-01

数値形式マスタ

概要

intra-mart Accel Platformで利用する数値形式のマスタ情報を設定します。
ここで設定した内容は、以下の画面から選択して利用することができます。
  • テナント管理 > テナント情報 > 数値形式
  • 個人設定 > 数値形式

モジュール 国際化機能
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/decimal-format-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/decimal-format-config/{任意のファイル名}.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  <decimal-format-config
  xmlns="http://www.intra-mart.jp/system/i18n/number/decimal-format-config"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.jp/system/i18n/number/decimal-format-config decimal-format-config.xsd ">
  <decimal-format id="comma_period" default="true" csjs-path="im_i18n/number/format/standard_formatter.min.js">
    <parameter param-name="grouping-separator" param-value=","/>
    <parameter param-name="decimal-separator" param-value="."/>
  </decimal-format>
  <decimal-format id="space_comma" csjs-path="im_i18n/number/format/standard_formatter.min.js">
    <parameter param-name="grouping-separator" param-value=" "/>
    <parameter param-name="decimal-separator" param-value=","/>
  </decimal-format>
  <decimal-format id="apostrophe_period" csjs-path="im_i18n/number/format/standard_formatter.min.js">
    <parameter param-name="grouping-separator" param-value="'"/>
    <parameter param-name="decimal-separator" param-value="."/>
  </decimal-format>
  <decimal-format id="period_comma" csjs-path="im_i18n/number/format/standard_formatter.min.js">
    <parameter param-name="grouping-separator" param-value="."/>
    <parameter param-name="decimal-separator" param-value=","/>
  </decimal-format>
</decimal-format-config>

リファレンス

数値形式の設定

タグ名 decimal-format
intra-mart Accel Platformで利用する「数値形式」を定義します。

【設定項目】

<decimal-format-config>
   <decimal-format id="comma_period" class="jp.co.intra_mart.foundation.i18n.number.format.StandardDecimalFormatHandler" default="true" csjs-path="im_i18n/number/format/standard_formatter.min.js">
         ・・・・・
   </decimal-format>
</decimal-format-config>

必須項目
複数設定
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ decimal-format-config

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
id 数値形式 ID を設定します。 なし
class フォーマット処理を行うクラスのパスを指定します。 × 空文字
default true の場合は、システム・デフォルトの数値形式が適用されます。 × false
csjs-path
ブラウザ上でフォーマット処理を行う際に利用するクライアントサイドJavaScriptのパスを指定します。
指定されたパスに定義された関数を使ってフォーマット処理を行います。
未指定の場合はブラウザ上でフォーマット処理をせず、サーバ通信を行いフォーマット処理を行います。
× 空文字

コラム

csjs-path属性は 2018 Spring(Skylark) 以降で利用できます。

注意

class属性を指定しない場合、フォーマット処理にはjp.co.intra_mart.foundation.i18n.number.format.StandardDecimalFormatHandlerが利用されます。

注意

default=”true” の数値形式が複数ある場合、設定ファイルの先頭から検査して、初めに default=”true” が検知された数値形式がシステム・デフォルトとして適用されます。
default=”true” の数値形式が見つからない場合、設定ファイルで先頭の数値形式がシステム・デフォルトとして適用されます。

パラメータの設定

タグ名 parameter
数値形式のパラメータを設定します。

【設定項目】

<decimal-format-config>
   <decimal-format id="comma_period" default="true">
     <parameter param-name="grouping-separator" param-value=","/>
     <parameter param-name="decimal-separator" param-value="."/>
   </decimal-format>
</decimal-format-config>

必須項目 ×
複数設定
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ decimal-format

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
param-name パラメータ名を設定します。 なし
param-value パラメータ値を設定します。 なし