intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第23版 2019-08-01

サーバコンテキスト設定

概要

intra-mart Accel Platform が起動するサーバ情報を設定します。

モジュール コアモジュール
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/server-context-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/server-context-config.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<server-context-config
    xmlns="http://intra-mart.co.jp/system/platform/config/server-context-config"
    xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:schemaLocation="http://intra-mart.co.jp/system/platform/config/server-context-config ../schema/server-context-config.xsd">
  <home-directory>WEB-INF</home-directory>
  <work-directory>WEB-INF/work</work-directory>
  <log-directory>WEB-INF/log</log-directory>
  <server-charset>UTF-8</server-charset>
  <!--
  <base-url>http://127.0.0.1:8080/imart</base-url>
   -->
</server-context-config>

リファレンス

ホームディレクトリ

タグ名 home-directory
アプリケーションのホームディレクトリを指定します。
ホームディレクトリは設定ファイルやソースのパスを解決する際の基底ディレクトリです。

【設定項目】

<server-context-config>
  <home-directory>WEB-INF</home-directory>
</server-context-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 アプリケーションの基底ディレクトリを設定します。
単位・型 文字列 (xxx/xxx)
省略時のデフォルト値 なし
親タグ server-context-config

注意

この設定を変更した場合、 intra-mart Accel Platform が起動しなくなる可能性があります。

一時ファイルディレクトリ

タグ名 work-directory
intra-mart Accel Platform で利用する一時ファイルディレクトリを設定します。

【設定項目】

<server-context-config>
  <work-directory>WEB-INF/work</work-directory>
</server-context-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 一時ファイルディレクトリを設定します。
単位・型 文字列 (xxx/xxx)
省略時のデフォルト値 なし
親タグ server-context-config

ログファイルディレクトリ

タグ名 log-directory
intra-mart Accel Platform が出力するログファイルの出力先を指定します。

【設定項目】

<server-context-config>
  <log-directory>WEB-INF/log</log-directory>
</server-context-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 ログファイルディレクトリを設定します。
単位・型 文字列 (xxx/xxx)
省略時のデフォルト値 なし
親タグ server-context-config

サーバ文字コード

タグ名 server-charset
intra-mart Accel Platform の文字コードを設定します。
この設定は、サーバで文字列を扱う時に Unicode との文字コード変換をする際に利用します。

【設定項目】

<server-context-config>
  <server-charset>UTF-8</server-charset>
</server-context-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 サーバ文字コードを設定します。
単位・型 文字列 (xxx)
省略時のデフォルト値 なし
親タグ server-context-config

注意

この設定は変更しないでください。

ベースURL

タグ名 base-url
intra-mart Accel Platform のベースURLを設定します。
この設定は、サーバで特定のURLを生成する際等に利用されます。
Web Server と Web Application Server でURLが異なる場合等に、クライアント(ブラウザ)からアクセスを行うURLのコンテキストパスまでを指定してください。

【設定項目】

<server-context-config>
  <base-url>http://127.0.0.1:8080/imart</base-url>
</server-context-config>

必須項目 ×
複数設定 ×
設定値・設定する内容 クライアント(ブラウザ等)からアクセスを行うコンテキストパスまでのベースURLを指定します。
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 リクエストURLから自動的に解決されます。
親タグ server-context-config