intra-mart Accel Kaiden! 経費旅費 / 管理者操作ガイド 第11版 2019-08-01

3.14. 日当マスタ

本項では、日当マスタの設定方法を説明します。

3.14.1. 概要

日当マスタは、 旅費規程に基づいて、申請者の資格種別から適切な日当額を自動的に算出するためのものです。
日当マスタの資格種別には、役職/ロールが利用できます。
メンテナンス、インポートの2種類の方法でマスタ設定が可能です。

注意

資格種別に利用するロールは、カテゴリに”KAIDEN“を設定したロールのみ利用できます。
../../../_images/mainte_012.png

3.14.2. メンテナンス

本項では、メンテナンス機能を利用したマスタ設定方法を説明します。

3.14.2.1. 新規登録

  1. 「サイトマップ」→「経費精算・旅費精算」→「マスタメンテナンス」→「日当」をクリックします。
  2. 一覧画面表示後、「新規登録」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_022.png
  3. 登録/更新画面で必要な情報を入力し、「登録」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_032.png
    • 日当コード
      会社ごとに一意のコードを入力します。
    • 日当名
      日当の名称を入力します。
    • 通貨
      通貨を選択します。
    • 算定基準
      「ロール」または「役職」を選択します。
      空欄の指定も可能です。
    • 資格コード
      算定基準に「ロール」を指定した場合、ロールがリストされますので選択します。
      算定基準に「役職」を指定した場合、役職がリストされますので選択します。
      算定基準を指定しない場合は入力不可です。
    • 金額
      金額を入力します。
    • 優先度
      優先度を入力します。
      数字が小さいほど優先度が高く設定されます。

    コラム

    上記の画面のように登録した場合、
    管理職ロールを保持する社員が申請する場合には 10,000円
    一般社員ロールを保持する社員が申請する場合には 5,000円
    その他の社員が申請する場合には 3,000円 が表示されます。
    管理職ロールと一般社員ロールを両方保持する場合は、
    優先度が高い(優先度の数字が低い)管理職ロールの金額である 10,000円 が設定されます。
  4. 確認ポップアップが表示されますので、「決定」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_042.png
  5. 新規登録することができました。
    ../../../_images/mainte_052.png

3.14.2.2. 更新

  1. 「サイトマップ」→「経費精算・旅費精算」→「マスタメンテナンス」→「日当」をクリックします。
  2. 一覧画面で「検索」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_062.png

    コラム

    検索欄に検索したい日当の以下の項目を入力して「検索」をクリックすると、結果を一覧に表示します。
    • 日当コード
    • 日当名
  3. 一覧画面の対象データが表示されている行をクリックします。
    ../../../_images/mainte_072.png

    コラム

    一覧機能の操作方法は、 一覧画面の操作 を参照してください。
  4. 登録/更新画面で情報を編集し、「更新」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_082.png
    次の項目は編集不可項目です。
    • 開始日
    • 終了日
    • 会社
    • 日当コード

    コラム

    期間機能の操作方法は、 期間の操作 を参照してください。
  5. 確認ポップアップが表示されますので、「決定」をクリックします。
    ../../../_images/mainte_092.png
  6. 更新することができました。
    ../../../_images/mainte_10.png

3.14.3. インポート

本項では、インポート機能を利用したマスタ設定方法を説明します。

3.14.3.1. インポートデータ作成

インポートするデータを作成し、ストレージにアップロードします。
作成するインポートデータの形式は、次の通りです。
  • ファイル形式
    ジョブネットの設定で設定する実行パラメータにより変化します。
    以下は初期値(実行パラメータ未設定の場合)のファイル形式です。

    ファイル名
    • allowance_header.csv
      日当コード・日当名称等の基本情報ファイル
    • allowance_dtl.csv
      日当コードごとの資格(ロール/役職)に対する日当金額ファイル
    文字コード UTF-8
    区切り文字 ,
    囲み文字

  • データ形式 (allowance_header.csv)

    No(列) 項目名 必須 最大文字数 備考
    1 会社コード 100  
    2 日当コード 100  
    3 ロケールID 50
    ja:日本語
    en:英語
    zh_CN:中国語
    4 開始日   10
    yyyy/MM/dd形式
    未来互換用の項目ですので、
    設定された場合でも使用しません。
    5 終了日   10
    yyyy/MM/dd形式
    未来互換用の項目ですので、
    設定された場合でも使用しません。
    6 日当名 250  
    7 通貨コード 100  
    8 削除フラグ 1
    0:有効
    1:無効(論理削除)

    コラム

    複数のロケールで利用する場合は、必要な全ロケール分のデータを作成してください。

    データサンプル
    "comp_sample_01","000000","ja","","","サンプル日当","JPY","0"
    "comp_sample_01","000000","en","","","Sample Allowance","JPY","0"
    "comp_sample_01","000000","zh_CN","","","样品日补贴","JPY","0"
    

    コラム

    上記は、日本語・英語・中国語の3ロケールを持つ場合のファイル例です。
    項目を省略する場合でも、「”」で囲んでください。

  • データ形式 (allowance_dtl.csv)
    No(列) 項目名 必須 最大文字数 備考
    1 会社コード 100  
    2 日当コード 100  
    3 連番 18  
    4 算定基準コード 100
    • 300004-ROLE
      ロールを設定する場合
    • 300004-POST
      役職を設定する場合
    5 資格種別コード 100 ロールまたは役職のコードを設定します。
    6 金額 28  
    7 ソートキー 15  

    データサンプル
    "comp_sample_01","000000","0","300004-ROLE","allowance_02","300","0"
    "comp_sample_01","000000","1","300004-ROLE","allowance_02","200","10"
    

  • アップロード先
    ジョブネットの設定で設定する実行パラメータにより変化します。
    以下は初期値(実行パラメータ未設定の場合)のアップロード先です。

    ディレクトリ kaiden/import/allowance
    ファイル名
    allowance_header.csv
    allowance_dtl.csv

    コラム

    インストール直後などはアップロード先のディレクトリが作成されていません。
    ディレクトリの作成方法やファイルのアップロード方法は、次のドキュメントを参照してください。

3.14.3.2. ジョブネットの設定

インポート機能用のジョブネットの設定を行います。
  1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「ジョブネット設定」をクリックします。
  2. ジョブネット一覧(画面左部)の「日当」をクリックします。
    ../../../_images/jobnet_012.png
  3. 「編集」をクリックします。
    ../../../_images/jobnet_022.png
  4. 必要に応じて「実行パラメータ」、「トリガ設定」を編集します。
    ../../../_images/jobnet_032.png

    コラム

    設定が必要な実行パラメータの詳細は、実行パラメータを参照してください。
    トリガ設定の設定方法は『テナント管理者操作ガイド』を参照してください。

    コラム

    複数の「実行パラメータ」、「トリガ設定」を行う場合はジョブネットを複数作成してください。
    ジョブネットの作成方法は『テナント管理者操作ガイド』を参照してください。

    ジョブネット作成時には次のジョブを登録してください。
    ジョブID ジョブ名(ジョブ選択時のツリー)
    kaiden-job-master-import-allowance Kaiden! / マスタ / インポート / 日当
  5. 編集後、「更新」をクリックします。
    ../../../_images/jobnet_042.png
  6. 確認ポップアップの「決定」をクリックします。
    ../../../_images/jobnet_052.png
  7. ジョブネットが設定されました。
    ../../../_images/jobnet_062.png

    コラム

    ジョブネットの設定(実行)後、メンテナンス機能でインポートが正しく実行されたことを確認してください。

3.14.3.3. 実行パラメータ

設定が可能な実行パラメータは次の通りです。
名称 キー 説明/設定値
インポートモード
import_mode
インポートの処理モードを設定します。
(省略時:1)
  • 1 : 単一期間(差分)モード
  • 2 : 単一期間(一新)モード
  • 3 : 単一期間(入替)モード
開始日
start_date
インポート期間の開始日(yyyy/MM/dd)を設定します。
(省略時:ジョブの実行日)
終了日
end_date
インポート期間の終了日(yyyy/MM/dd)を設定します。
(省略時:システムの終了日)
シフト日数
shift_date
インポート期間の開始日に対する増減日数を設定します。
「-2147483648~2147483647」の範囲で設定してください。
(省略時:0)
処理対象会社コード
company_cd
インポートを行う会社の会社コードを設定します。
(省略時:登録済みの全会社を対象とします。)
インポートファイル
target_file
インポートファイルのstorage以降のパスを設定します。
(省略時
:kaiden/import/allowance/allowance_header.csv
:kaiden/import/allowance/allowance_dtl.csv)
文字コード
character
インポートファイルの文字コードを設定します。
(省略時:UTF-8)
  • UTF-8
  • SHIFT-JIS
区切り文字
delimiter
インポートファイルの区切り文字を設定します。
(省略時:,)
  • , : カンマ
  • \t : タブ
囲み文字
enclosing
インポートファイルの囲み文字を設定します。
(省略時:”)
  • ” : ダブルクォーテーション
読込開始行数
start_rows
インポートファイルの読込開始行数を設定します。
(省略時:0)
アーカイブファイル
archive_file
インポートファイルのアーカイブ先を設定します。
(省略時
:kaiden/archive/import/allowance/allowance_header_{YMDHMSN}.csv
:kaiden/archive/import/allowance/allowance_dtl_{YMDHMSN}.csv)
ファイル削除判定
delete_flag
インポートファイルの削除有無を設定します。
(省略時:false)
  • true : 削除する
  • false : 削除しない
正常終了時の
ファイル出力有無
normal_log
正常終了時の処理結果ファイル出力有無を設定します。
(省略時:true)
  • true : 出力する
  • false : 出力しない
{YMDHMSN}:「yyyyMMddHH24mmssSSS」形式