intra-mart Accel Kaiden! 経費旅費 / 管理者操作ガイド 第11版 2019-08-01

4.2.4. 申請書の連携

4.2.4.1. 連携精算申請書作成

本項では、申請書連携用コンテンツの作成方法を説明します。

申請書マスタメンテナンス機能では、次の様に申請書連携用コンテンツをコピーして作成することができます。
  • 事前申請のコンテンツから、精算申請のコンテンツを作成(コピー)する
  • 精算申請のコンテンツから、事前申請のコンテンツを作成(コピー)する
作成後は、申請書連携設定が設定済の状態として設定されます。

申請書連携用コンテンツをコピーして作成する場合には、精算情報ガジェットと仮払情報ガジェットが自動的に切り替わります。
    1. 「サイトマップ」→「Kaiden!」→「カスタマイズ」→「申請書」をクリックします。
  1. 申請書マスタ(コンテンツ定義)一覧画面表示後、「検索」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_01.png
  2. 申請書マスタ(コンテンツ定義)一覧画面の対象データが表示されている行をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_02.png

    コラム

    一覧機能の操作方法は、 一覧画面の操作 を参照してください。
  3. 申請書マスタ(コンテンツ定義)登録/更新画面表示後、「コンテンツバージョン編集」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_03.png
  4. 確認ポップアップの「決定」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_04.png

    コラム

    申請書マスタ(コンテンツ定義)一覧画面の「コンテンツバージョン編集」からも遷移可能です。
    ../../../_images/link_regist_05.png
  5. 申請書マスタ(コンテンツバージョン)一覧画面の対象データが表示されている行をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_06.png
  6. 申請書マスタ(コンテンツバージョン)登録/更新画面で「連携精算申請書作成」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_07.png
  7. 連携精算申請書作成画面で必要な情報を入力し、「コピー」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_08.png
    • コンテンツID
      一意のIDを入力します。
    • コンテンツ名
      コンテンツ名称を入力します。
    • 備考
      コンテンツの備考を入力します。
    • 開始日
      コンテンツバージョンの有効期間開始日を入力します。
    • 終了日
      コンテンツバージョンの有効期間終了日を入力します。
    • ステータス
      コンテンツバージョンの「有効」「無効」を選択します。
    • 案件番号採番クラス
      利用する案件番号採番クラスを選択します。
    • 備考
      コンテンツバージョンの備考を入力します。

  8. 確認ポップアップが表示されますので、「決定」をクリックします。
    ../../../_images/link_regist_09.png
  9. 申請書連携用コンテンツを作成することができました。

    コラム

    申請書マスタ(コンテンツ定義)一覧画面で、コピーされたコンテンツを確認してください。