intra-mart Accel Collaboration セットアップガイド 第12版 2019-04-01

4. intra-mart Accel Collaboration の設定ファイル

intra-mart Accel Collaboration モジュールを選択後、必要に応じて intra-mart Accel Collaboration を利用するための設定ファイルを編集します。
intra-mart Accel Collaboration の設定ファイルについては、「 intra-mart Accel Collaboration 設定ファイルリファレンス 」を参照してください。

注意

以下のモジュールを利用する場合、別途に intra-mart Accel Platform を利用するための設定ファイルを編集します。
SAStruts 」の設定を実施してください。
  • 電子会議室 モジュール
  • アンケート モジュール

コラム

IM-Juggling 上で、 intra-mart Accel Collaboration の設定ファイルを編集するには、
  1. <(プロジェクト名)/juggling.im> ファイルをダブルクリックします。
  2. 「設定ファイル」タブをクリックします。
  3. 対象の設定ファイルを選択し、右側にある「出力」をクリックします。
  4. 「ProjectNavigator」内のツリー上に表示されたファイルをダブルクリックして編集を行います。

コラム

Advanced版ご利用のお客様でインフォメーションでワークフロー承認機能を利用したい場合は、 モジュール選択時に必ず下記のモジュールにチェックを入れてWARを作成してください。(デフォルトでは選択されていませんので注意してください。)

  • 「intra-mart Accel Collaboration」-「連携モジュール」-「IM-Workflow連携モジュール」

ワークフロー承認機能の設定・利用方法に関しましては、以下を確認してください。

コラム

スケジュールでCalDAV連携機能を利用したい場合は、 モジュール選択時に必ず下記のモジュールにチェックを入れてWARを作成してください。(デフォルトでは選択されていませんので注意してください。)

  • 「intra-mart Accel Collaboration」-「連携モジュール」-「CalDAV連携モジュール」

CalDAV連携機能の使用方法に関しましては、以下を確認してください。

コラム

通知の受け取りに IM-Notice を利用したい場合は、 モジュール選択時に必ず下記のモジュールにチェックを入れてWARを作成してください。(デフォルトでは選択されていませんので注意してください。)

  • 「ベースモジュール」-「追加機能」-「通知機能」

IM-Notice の設定・利用方法に関しましては、以下を確認してください。

  • 「 intra-mart Accel Platform セットアップガイド 」 - 「 通知機能

コラム

各機能で利用されるメールの送信内容を変更したい場合、 IM-Juggling の「設定ファイル」タブよりメールテンプレートを出力して送信内容を変更することが可能です。 メールテンプレートの更新手順に関しては下記ドキュメントを確認してください。