intra-mart Accel Platform IM-BloomMaker プログラミングガイド 初版 2019-08-01

2. はじめに

2.1. 本書の目的

本書は、IM-BloomMaker for Accel Platform(以下 IM-BloomMaker)の前処理の実装方法とサンプル実装を説明します。

説明範囲は以下のとおりです。

  • 前処理プログラムの実装方法
  • Java によるサンプルプログラム
  • IM-LogicDesigner のフロー定義でのサンプルプログラム

2.2. 対象読者

本書では以下のユーザを対象としています。

  • IM-BloomMakerを利用して前処理を実装したいユーザ

また、次のドキュメントを読了していると、より理解が深まります。

  • IM-BloomMaker ユーザ操作ガイド

2.3. サンプルコードについて

本書に掲載されているサンプルコードは可読性を重視しており、性能面や保守性といった観点において必ずしも適切な実装ではありません。 開発においてサンプルコードを参考にされる場合には、上記について十分に注意してください。

2.4. 本書の構成