このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
EWS2016

住友生命保険相互会社様

サマリー

intra-martベースで1万人が利用する勤務管理ワークフローシステムを短期開発。
労務コンプライアンスのシステム化に成功。
業種:金融・公共 / 業務:業務 / 用途:用途


住友生命保険相互会社(以降、住友生命)は、2008年5月から、従業員約1万人を対象にした大規模な勤務管理ワークフローシステムを本番利用している。この勤務管理システムは、イントラネットへのログイン/ログアウト情報を客観的情報として参照しながら、精度の高い勤務管理を行い、「労務コンプライアンス」を実現できる画期的なシステムである。開発にあたっては、スミセイ情報システムがintra-martで開発したテンプレートの「皆伝!勤務管理」を採用。多種多様なカスタマイズ要件を柔軟に作り込みながら、実質数ヵ月の短期開発に成功した。
関連資料ダウンロード

関連資料

TOP