i ntra-mart The Power for Enterprise Web Solution
メール連携モジュール

準備(前提条件)

Application Server からネットワーク接続可能なマシン上にSMTPサーバ(RFC821 に準拠しているソフトウェア)を立ちあげて下さい。

Application Server の初期設定ファイル(conf/imart.conf)において、稼働中のSMTPサーバのアドレスを指定した後に、i ntra-mart を起動して下さい。


ファンクション・コンテナAPI

Mail を利用します。

詳細なプログラム・インターフェースに関しては、アプリケーション共通モジュール を参照下さい。

ファンクション・コンテナで Mail APIを利用してメール送信プログラムを記述します。

以下に、aaa@smtp.srv, bbb@smtp.srv, および ccc@smtp.srv に対して「試験メール」という表題の「これはメール送信試験です。\n無事に届きましたか?」という内容のメールを送信する例を示します。
送信者アドレスは zzz@smtp.srv とします。

function init(request){
var letter = "これはメール送信試験です。\n無事に届きましたか?";
var oM = new Mail();
// 設定
oM.setTo("aaa@smtp.srv");
oM.setTo("bbb@smtp.srv");
oM.setCc("ccc@smtp.srv");
oM.setFrom("zzz@smtp.srv");
oM.setSubject("試験メール");
oM.setBody(letter);
// 送信
if(oM.send()){
Debug.browse("Mail send ... OK!!");
}
else{
Debug.browse("Mail send ... NG!!", oM.getErrCode(), oM.getErrMessage());
}
}



メール送信エラー

メール送信時に不具合が発生した場合、エラーコードとエラーメッセージを取得する事で、エラーの内容を知る事ができます。

エラーコード 内容
0 正常終了
1 メールサーバが設定されていません。
2 指定の メールサーバがダウンしているか、または存在しません。
3 メールの送信先が全て不正です。
4 送信者アドレスが不正です。
5 メールサーバに接続できませんでした。
上記以外のエラーに関しては、RFC 821 に規定されているものに準拠します。


戻る

Copyright(C) NTT DATA INTRAMART CO.,LTD. 2000,2001 All Rights Reserved.