File オブジェクト



概要

intra-mart Application Server および intra-mart Batch Server 上のファイルを操作するAPI
このAPIは、intra-mart Application Server および intra-mart Batch Server の動作しているマシンを対象としてファイル操作を行いますので、intra-mart Application Server および intra-mart Batch Server を分散構築している場合には、ファイルを共有する事ができません。
各リクエスト、また各クライアント、また各プログラム間で、ファイルおよびディレクトリ名が重複しないように工夫する必要があります。


構造図

コンストラクタ 1
コンストラクタ 2

メソッド
append()テキストのファイルへの追記
directories()ディレクトリ一覧の取得
exist()ファイル(ディレクトリ)の存在確認
files()ファイル一覧の取得
isDirectory()ディレクトリの存在確認
isFile()ファイルの存在確認
lastModified()最終更新時刻の取得
load()ファイル内容の取得
makeDirectories()ディレクトリの作成
move()ファイル(ディレクトリ)名の変更
path()パス名の取得
read()テキスト形式のファイル内容の取得
remove()ファイル(ディレクトリ)の削除
save()ファイルへのデータ書き出し
size()ファイルサイズの取得
write()テキストのファイルへの書き出し