メソッドの概要

返却値の型 メソッド名
String format (BigDecimal num)
BigDecimal をフォーマットして文字列を作成します。
String format (BigInteger num)
BigInteger をフォーマットして文字列を作成します。
String format (Number num)
Numberをフォーマットして文字列を作成します。
DecimalFormatter getAccountInstance () static
現在のアカウントコンテキストに紐付くフォーマット情報を元に、このオブジェクトを生成します。
DecimalFormatter getInstance (フォーマットID formatId) static
フォーマットIDで指定されるフォーマット情報を元に、このオブジェクトを生成します。
BigDecimal parseToBigDecimal (String text)
文字列からテキストを解析してBigDecimal を生成します。
Number parseToNumber (String text)
文字列からテキストを解析してNumberを生成します。
void setGroupingUsed (グループ化を使用する場合は newValue)
この DecimalFormatter でグループ化を使用するかどうかを設定します。
void setMaximumFractionDigits (Number newValue)
数値の小数部分の最大桁数を設定します。
void setMaximumIntegerDigits (Number newValue)
数値の整数部分の最大桁数を設定します。
void setMinimumFractionDigits (Number newValue)
数値の小数部分の最小桁数を設定します。
void setMinimumIntegerDigits (Number newValue)
数値の整数部分の最小桁数を設定します。
void setRoundingMode (RoundingMode roundingMode)
この DecimalFormatter で使用される RoundingMode を設定します。

メソッドの詳細

String format (BigDecimal num)
BigDecimal をフォーマットして文字列を作成します。
パラメータ
num : BigDecimal
変換する数値
返却値
String
String フォーマットされた数値文字列
String format (BigInteger num)
BigInteger をフォーマットして文字列を作成します。
パラメータ
num : BigInteger
変換する数値
返却値
String
String フォーマットされた数値文字列
String format (Number num)
Numberをフォーマットして文字列を作成します。
パラメータ
num : Number
変換する数値
返却値
String
String フォーマットされた数値文字列
DecimalFormatter getAccountInstance () static
現在のアカウントコンテキストに紐付くフォーマット情報を元に、このオブジェクトを生成します。
返却値
DecimalFormatter
DecimalFormatter アカウントコンテキストに紐付くフォーマットを利用したオブジェクト
DecimalFormatter getInstance (フォーマットID formatId) static
フォーマットIDで指定されるフォーマット情報を元に、このオブジェクトを生成します。
設定ファイル上に記述されたフォーマット情報の 実装クラスが不適切な場合、エラーが throw されます。
パラメータ
formatId : フォーマットID
フォーマットID
返却値
DecimalFormatter
DecimalFormatter フォーマットIDで指定されるフォーマットを利用したオブジェクト。指定されたフォーマットが存在しない場合は null。
BigDecimal parseToBigDecimal (String text)
文字列からテキストを解析してBigDecimal を生成します。
無限大やNaNを表す文字列を与えた場合は文字列の解析に失敗します。
解析が失敗した場合は エラーをthrowします。
パラメータ
text : String
解析される文字列
返却値
BigDecimal
BigDecimal 解析された値
Number parseToNumber (String text)
文字列からテキストを解析してNumberを生成します。
Number型の範囲を超えた数値文字列を与えた場合は桁落ちが発生します。
無限大やNaNを表す文字列を与えた場合は文字列の解析に失敗します。
解析が失敗した場合はエラーをthrowします。
パラメータ
text : String
解析される文字列
返却値
Number
Number 解析された値
void setGroupingUsed (グループ化を使用する場合は newValue)
この DecimalFormatter でグループ化を使用するかどうかを設定します。
パラメータ
newValue : グループ化を使用する場合は
true、そうでない場合は false
返却値
void
void setMaximumFractionDigits (Number newValue)
数値の小数部分の最大桁数を設定します。
パラメータ
newValue : Number
小数部分の最大表示桁数。
返却値
void
void setMaximumIntegerDigits (Number newValue)
数値の整数部分の最大桁数を設定します。
パラメータ
newValue : Number
整数部分の最大表示桁数。
返却値
void
void setMinimumFractionDigits (Number newValue)
数値の小数部分の最小桁数を設定します。
パラメータ
newValue : Number
小数部分の最小表示桁数。
返却値
void
void setMinimumIntegerDigits (Number newValue)
数値の整数部分の最小桁数を設定します。
パラメータ
newValue : Number
整数部分の最小表示桁数。
返却値
void
void setRoundingMode (RoundingMode roundingMode)
この DecimalFormatter で使用される RoundingMode を設定します。
パラメータ
roundingMode : RoundingMode
使用される RoundingMode
返却値
void